閉じる

カテゴリー:google

GoogleサーチコンソールのFetch as Googleが2019年3月いっぱいで使用できなくなります。まだ、Fetch as Googleでページの再クロールを依頼している場合は新しいGoogleサーチコンソールで行う形になります…

GOOGLEのSearch Consoleが新しいバージョンが正式版となりました。移行案内もはじまっています。新しいページのインデックスや以前からあるページURLを再クロールする場合は「Fetch as Google」という機能…

Google Chrome68からhttpsに対応していないサイトは「保護されていません」と警告文が表示されるGoogleChromeは昨年から、HTTPSに対応していないサイトのアドレスバーの左横に「!」のアイコンを表示しています…

先日のAPIサービスに引き続き、2018年7月24日よりGoogleの広告ソリューションが新しいサービスで展開されます。Google AdWordsが「Google 広告」に変更先月より、Google AdWordsの管理画…

「Geocode was not successful for the following reason: REQUEST_DENIED」が表示される原因とはサイトで「Geocode was not successful for…

2018 年6月よりGoogle Maps Apiの取得、管理がGoogle Maps Platformに変更となりました。参考:Google Maps ApiからGoogle Maps Platformへの移行方法…

Google Mapをカスタマイズし配置しているWebサイトが多くあります。MAPの色の変更、オリジナルのピンの配置、ピン(ポイント)を多数表示する場合など、カスタマイズにはAPIが必要です。以前よりアナウンスされている…

先日より、Google Analyticsの先頭に「We've recently launched new Data Retention controls that may affect your data starting…

Google アシスタントの機能が進化しています。新しいGOOGLEのスマホ、Pixel 2とPixel 2 XLで実装していた音楽検索機能、曲の識別機能ですが、アメリカ国内のAndroidスマートフォンでも、提供を開始したとニュー…

FIREFOXやGoogle ChromeでHTTPSで暗号化されていないサイトに接続保護されていない警告をするようになってから、1年以上経過しましたが、GOOGLEが日本のサイトについて「Windows版Chromeを使用して測定したHT…

ピックアップ記事

  1. Fetch as Google
    GoogleサーチコンソールのFetch as Googleが2019年3月いっぱいで使用できなくな…
  2. Windows10でiTunesがダウンロード、インストールが出来ない場合があります。iTu…
  3. Classic Editor
    先日、Wordpress5.0が公開されました。Wordpressはジャズミュージシ…
ページ上部へ戻る