閉じる

Macのハードディスク容量やメモリを確認する

acでディスク容量、CPUやメモリの確認方法です。

画面の左上の「アップルマーク」をクリックすると、下部にリストメニューが表示されます。

プロファイル

一番上の「このMacについて」をクリックします。

macos

そうすると、OSのバージョン、プロセッサ(CPU)、メモリのスペックが表示されます。

Macのタスクマネージャーのようなもの

Windowsで動作が重い場合、タスクマネージャーでメモリの使用率が高いアプリを調べて強制終了する事ができます。

MacOSでも動作が重い場合、メモリやCPUの使用状況を確認できるアプリケーションが付属しています。

アクティビティモニタでプロセスごとに終了する

アクティビティモニタ

Finder、ユーティリティ内のアクティビティモニタを起動します。

実メモリの数値が高いプロセスなどを確認できます。

タスクの終了

終了したいプロセス名の行を選択して左上の強制終了をクリックすると終了できます。

アプリケーションの強制終了

アプリケーションの強制終了

アプリを強制終了するときに使うショートカット「option + command + esc」を使います。

※左上のアップルマーク、APLLEメニューから「強制終了」を選んでも同様です。

アプリケーションを選択して強制終了します。

Finderを再起動

Macで、負荷のかかるようなアプリを起動しているわけではないのに、動作が重くなった場合は、Finderを再起動してみましょう。

関連記事

  1. Chrome

    Chromeでパスワードが保存されなくなった時に試すこと

  2. iPhone5sやiPhone6の端末はいつまで使える?買い替え…

  3. キャプチャソフト

    Windows10やMacでスクリーンショット、キャプチャする方…

  4. iTunesの古いバージョン(旧バージョン)はAppleサポート…

  5. MACでRARファイルを展開(解凍)するアプリ(ソフト)

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る