閉じる

Markdown(マークダウン)記法のおさらい

先日、知り合いの仕事のサポートに入った際、プロジェクト管理ツールのBacklogに招待されたですが、
Backlog内でのやりとりの一部、HTMLなどはMarkdownの記載でした。

ひさしぶりにMarkdownで記載しようと思ったら、記載の仕方を忘れてしまったので、
改めて、Markdownの記法内容をまとめてみました。

Markdown(マークダウン)の使用について

最近、Markdownを使用しないですが、目にする機会は多くあります。
知人はGitHubやはてなブログ、WordPress (バージョン4.3以上)で投稿する際に使用しているようです。
とにかく、プレーンテキストをHTMLに簡単に作成できるので、色々なサービスやツールで採用されています。
HTML作成行える人ならば、理解は早いでしょう。
Markdownの拡張子は、あまり目にしないですが一般的には「.md」です。

マークダウンの記法

見出し

見出し(Hタグ)は先頭に#をつける
# タイトル1
## タイトル2
### タイトル3

HTML
<h1>見出し1</h1>
<h2>見出し2</h2>
<h3>見出し3</h3>

段落

段落(pタグ)は、何も付けないので、文章を記載すればOKです。

改行も、文章を改行すれば改行されますが、
改行されない場合は、行の最後でスペースを2ついれましょう。

引用

行の頭に > をつける。
> 引用した内容です。

HTML
<blockquote>
引用した内容です。
</blockquote>

リンク

リンクアンカーテキスト(文字)を[]囲み、その後URL()で囲みます。

[やほお](http://www.yahoo.co.jp/)

HTML
<a href="http://www.yahoo.co.jp/">やほお</a>

テキストの装飾(打ち消し、太字、イタリック)

_イタリック文字_ です。
**太字文字** です。
~~打ち消し文字~~です。

HTML
<em>イタリック文字</em> です。
<strong>太字文字</strong> です。
<del>打ち消し文字</del>です。

水平線

-(ハイフン)を3つ以上記載する。

---


HTML

<hr>

アスタリスクなどの特殊文字

特殊文字の表示、#や*など、マークダウンの記法で使用されている文字は変換されてしまい、そのまま表示することはできません。
バックスラッシュまたは円記号(\)を先頭につけてエスケープします。

\*


HTML

<p>*</p>

マークダウンを採用しているツール・サービス

マークダウンを採用しているサービスは多くあります。
前述した、GitHubやTumblrでも編集できますし、日本でも、はてなブログ、Backlogが採用しています。

HTMLをMarkdownに変換する場合

HTMLをマークダウンに変換する場合は、pronama.jpが公開しているツールが便利です。

参考:HTML – Markdown 変換

 

関連記事

  1. ECCUBE

    「EC-CUBE」バージョン3でセキュリティ上の脆弱性を公表

  2. Chrome、Firefoxのフォーム入力履歴を削除したい場合

  3. BASIC認証でAuthorization Requiredと表…

  4. 海外通販フォームの入力について~電話番号+81や英語住所の記載

  5. iphoneのデータ初期化は簡単!

  6. WindowsとMacのhosts設定~サーバー移転を行う場合は…

ピックアップ記事

  1. Classic Editor
  2. Hacking Alert! You account was hacked
  3. サーチコンソール
ページ上部へ戻る