閉じる

「Windows 10 Fall Creators Update」ISOをダウンロードして手動アップデートしてみました

Windows 10 Fall Creators Update が10月18日に配信が開始されたようです。
今回はPhotoなどの機能が追加されたアップデートです。

Windowsアップデートは、すでに始まっているようですが、特定のユーザーから順に案内されます。

使用している環境では確認できませんでした。

早く試したい方は、手動やUSB、ISOをダウンロードする事が可能です。

今回、「フォト」アプリなどを試したいので、手動で試したいと思います。

https://www.microsoft.com/en-us/software-download/windows10

初期のバグがあるかもしれませんので、自己責任でお願いします!

MediaCreationTool.exe

まずは、Download Windows 10ページで、Download tool nowをクリックして、MediaCreationTool.exeをダウンロードします。

ダウンロード後、クリックしてセットアップします。

ライセンス条項などに同意すると、アップデートするかデータをダウンロードするか確認されます。

今回はISOで落とします。

ダウンロードは、20分もかかりませんでした。

Windows.SO

容量は3.5GBです。

その後、問題なくアップデートできました。

大事なデータをバックアップしてから、アップデートしましょう。

関連記事

  1. Sモードをオフに

    Surface Goでアプリをインストールできない→Window…

  2. Windows10アップグレードで失敗する場合は個人用ファイルの…

  3. Windows10で起動が遅い、シャットダウンできない場合に試す…

  4. Windows Defender

    【Windows10】[SmartScreenを使用できません」…

  5. Windows10のアップデートでAdobe CCソフトが文字化…

  6. 【Windows10】Groove ミュージックの使い方や画面の…

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る